霊魂学最前線

- 霊魂が示した真実と現実 -

霊魂の研究とは?

水波霊魂学みずばれいこんがくの簡単な説明

水波霊魂学みずばれいこんがくが分かるHPなど

水波一郎みずばいちろう師の本

水波霊魂学みずばれいこんがくの基礎知識

水波霊魂学Q&A(5月頃より)

水波霊魂学によるコメント(5月頃より)

HP制作: ザ・レイコンズ

 

水波霊魂学みずばれいこんがくの簡単な説明

1 水波霊魂学とは?

水波霊魂学みずばれいこんがくは、高貴な霊魂集団が霊媒としての水波一郎みずばいちろう師を使用して示された情報を集積することによって、霊的な真実を探求する学問です。

   

2 水波一郎師はどのようにして霊魂からの情報を得たのですか?

基本的には心霊研究で言う自動書記です。

霊魂が霊媒の手を使用して文字を書くという現象です。

霊媒が話す、霊言という現象も起きますが、本などの原稿を書いたりされるので、普通は、自動書記によって情報が得られています。

    

3 霊媒を使う霊魂は一人ですか?

複数です。

複数の霊魂が、いろいろな役割を分担しているそうです。

例えば、書くために手を動かす事を担当する霊魂、書く内容を検討する霊魂、書く内容を手を動かす霊魂に示す霊魂、更には、邪悪な霊魂に妨害されないために防御する霊魂もいるそうです。

  

4 霊魂の名前は分かりますか?

分かりません。聞いたことがありません。

大勢いらっしゃいますので、一人一人の名前は意味がありません。

5 高級霊魂ですか?

高級と呼び得る霊魂もいらっしゃいますし、高貴としか言いようのない霊魂もいらっしゃいます。

6 霊魂による情報の分量はどの位ありますか?

本の分量、更には、これまでに出た会報、そして、霊言講演、更には、未発表の原稿、および情報です。

HP「霊をさぐる」と「たましいの帰り道」は、水波一郎師の監修HPですので、霊魂の指導による情報も入っています。

 

水波霊魂学みずばれいこんがくが分かるHPなど

   ・霊をさぐる

   ・たましいの帰り道

   ・契山館広報部のHP

    他

 一般社団法人契山館が分かるHP

   ・一般社団法人契山館のHP

 水波霊魂学が分かる動画

   ・契山館広報部の動画

 

水波一郎みずばいちろう師の本

 全ての本は、ペーパーバックはアマゾン発売、電子書籍はkindle発売

<死後の世界>

『死後の世界で恋をして』       

 死後の世界での生活や考え方が分かります。

 死後の世界の恋愛事情はこの世とはまるで違います。

『人の死後はそれぞれ』                         

 死んだ人が霊魂の世界でどうなるのか、一人一人で違うようです。

<動物の死後>

『ネコの死後はどうなるの?』

 愛するペットは死後、どうなるのでしょうか?

 死後の世界を信じる人の多くは、薔薇色のような未来がくると信じているのではないでしょうか。

 ですが、現実は厳しいようです。

『ガンバレ!動物霊魂』

 動物の霊魂達が人間と戦かおうとします。

 人間という邪悪な生命に勝てるのでしょうか?

<高級な霊魂>

『守護霊の真実』

 守護霊は人間にどのように関わっているのでしょうか?

『指導霊』

 指導霊の活動について理解できます。

<霊的修行>

『神伝禊法 改訂版』

 真の魂の進歩と霊的カルマの改善

『神伝鎮魂法』

 幽体の成長の為に

『死後まで続く幸福のために』

 この世で生きるには霊的なトレーニングが重要です。

『瞑想の霊的危険』

 瞑想は危険です

<霊的達人について>

『霊魂イエス 上巻』

『霊魂イエス 下巻』

 イエス師が死後、霊魂の世界に入ってからの活動と、この世に降りての活動。

『神体』

 偉大なる霊的達人の活動

<霊的な神秘>

『龍』  『龍(電子書籍版)』

 龍とは何か。

『二本足の霊魂』

 人間の霊的な意味での歴史と正体

『救いの神』  

 富士の神と霊魂団の活動について

<霊魂から聞いた真実>

『霊魂に聞く』

 高級霊魂が教えてくれた霊的な真実

『霊魂に聞くⅡ』

 宗教について、高級霊魂が教えてくれた霊的な真実

『霊魂からの伝言』

 スピリチュアルな常識の間違いを知る。

『たましいの救い』

 魂としての人間の救いとは

『霊的生命体として』

 霊的な生命体としての人間

『高級霊魂の説く愛』

 この世的な愛との違い

<霊魂学と霊的修行の会>

『契山館』

 契山館は2021年に一般社団法人になりました。

 この本はそれ以前に発行されています。

<霊的な現実>

『幽体の悲劇』

 幽体の意識とは何か。この世の人間にとっても大切な身体である幽体を知る。

『真実を求めて』

 霊的な事に目覚めた若者の現実

『人類は消滅すべきか?』

 人類に存在価値はあるのか?

『霊魂三国史』

 この世にいる霊魂達が集団になって戦う。

『霊的技術』 

 霊術とは何か?

『霊的能力の謎』

 霊能力とは何なのか?

<霊的な小説>

『霊的な小説1 仮想の剣、霊の剣』

<子供たちのためのお話>

『子供たちのためのスピリチュアルなお話1 クリスマス編』

 『子供たちのためのスピリチュアルなお話1 クリスマス編 カラー版』

『子供たちのためのスピリチュアルなお話2 日常生活編』

『子供たちのためのスピリチュアルなお話3 精霊編』

<霊的なお話>

『霊的なお話1 武士の時代編』

『霊的なお話2 妖怪編』

『霊的な話3 幽霊編』

<霊的な昔話>

『むかしむかしの霊的なお話1 おじいさんのご褒美』

『むかしむかしの霊的なお話2 神託の女王』

   

★三十年ほど前に出版された本は、現在では、水波霊魂学の教科書にはしていません。

 時代が変わって、霊的環境が悪くなったために、内容が正しいとは言えなくなってしまいました。

 また、霊媒と霊魂の技術が上がって霊魂学が進歩したために、変更が必要な用語が増えてしまい、教科書にはならなくなりました。

タイトルとURLをコピーしました